『Share your heart』クラウドファンディング!

全ては子どもたちのために!

~子どもたちと一緒に病院の白い壁をポップに!~

2015年に神奈川県小児医療基金から助成を受け、神奈川県立こども医療センターで壁画のプロジェクトを成功させました。

依頼された壁は理学療法室前の待合廊下。

ポスター1枚貼っていない殺風景な長い廊下をワクワク楽しいデザインに変身させたのは、

設立当初から活動をずっと続けているイラストレーターのOnly-toomariこと、mari manabeさん。

Only-toomari

この時の様子は、

2017/12/8 投稿ブログ

SHJヒストリー29~ウォールペイントで病院がカラフルに変身!〜

で綴っています。

この取り組みが他の壁にまで波及するものと信じていたのに、ここだけで終わってしまった・・その原因の一つは、直に描くためには長い時間がかかるし、その間の塗料や養生からの危険回避対応など、面倒な点が多いこと。

そこで普段の活動の中で塗り絵をしたモチーフが壁紙になったらどんなだろう・・。

これなら子どもたちに好きにデザインして塗ってもらい

それを壁紙やステッカーに加工できる。

入院中の子どもたち X SHJイラストレーターmari manabeのコラボレーションは、

子どもたち主体の壁紙作りです。

自分で作ったウォールステッカーを自らの手で好きな場所に貼る!

一体どんな病棟に変わるのでしょう。

想像してみるだけでも楽しくなります。

真っ白な壁(病院によってはちょっと黄ばんだ壁も!)に

どんどん色が、楽しい絵が!

色を選んだりデザインする楽しみ、

塗る楽しみ、

ステッカーに仕上がるまで待つ楽しみ、

そしていよいよ貼る楽しみ。

さらに自分で作った喜び。

ただ、痛くて退屈だった生活空間が、僕の色で、私のデザインで夢いっぱいに変わっていくさまを見るのはどんなにワクワクするでしょう!。

子どもたちのキラキラの瞳と笑顔が楽しみで仕方ない。

たくさんの方からの賛同と共感のもと、是非このプロジェクトを成功させたいと願っています。

⭐️『Share your heart』は、SHJがスポンサー契約をしている

FCAジャパン株式会社のサポートによるクラウドファンディングです。

4つのブランド(Alfa Romeo、FIAT、Jeep® 、ABARTH)の共感のもと、

様々な社会貢献プロジェクトの実現を目指すプロジェクトです。

Share with FIAT『Share your heart』

クラウドファンディングサイト

Mari manabe Official Website

Smiling Hospital Japan Official Website