〜ふと振り返りたくなった今朝〜

先日、久しぶりに活動のアシストをして、すっかり病院に受け入れられてきたな、と実感。それどころか、とても気持ち良く活動ができる居心地の良さから、つい子どもたちとはしゃいでしまった、その嬉しさから、これまでをしみじみ振り返っています。

今日は東大と神奈川県立こども医療センターの2箇所で同時に活動。東大は新聞アート「モンスターになろう!」の佐々木優子(ささゆう:左)さん、そして神奈川ではバルーンアートの中山仁美(瞳:右)さん担当です。こんな風に、多い時で5か所同時に全国どこかでSHJ!という日もあったりして、ずいぶん広がったなぁ、と、感謝をかみしめる毎日。

思えば、神奈川県立こども医療センターで始めた頃は見切り発車要素満載の中、当然、アシスタントもおらず、松本一人ですべての活動をアシスト。アーティストも2名から始めたので都合のつかない日は松本が「なんちゃってアーティスト」としてミサンガ作りやベッドに飾るネームプレート作り、英語遊びなどしたものです(「本物のアート」はとりあえず置いといて・・みんな、ごめん。)。懐かしいな〜。今ではそんな必要全くなし!安堵あり、寂しさあり。

2年目に日赤医療センターで毎週月曜日の活動が始まり、それを加えるとあの頃は、月に8回の病院通い。傍ら、会計(もちろん当時は手作りエクセル帳簿)等法人としての業務、スポンサー対応もすべてやっていて、立ち止まってふと考えると恐ろしくなるのでただひたすら前を見て突き進んでいた、という感じでした。それが、今ではスタッフも充実してこうしてブログを書く時間ももらえるようになり、感謝する毎日です。そんなこんなで2012年に開始して現在では北海道から広島まで36の病院、施設、そして在宅訪問も叶いました。今月は福岡で2つの病院、8月は関東で3つの病院にてスタートです。広がりはもう止まらない!?ボランティア募集中です。

振り返る余裕に感謝!子どもたちがくれた素敵なエピソードも少しずつ紹介していきます。

SHJ Official Website  http://www.smilinghpj.org/