SHJヒストリー27〜アーティストの力〜

2012年5月、コメディアン、ピアノ&ボーカルアーティスト、そしてフォークジャスピアニスト&シンガーソングライターの3名とナンチャッテなアーティストの松本含め、4名のアーティスト⁉︎で始まったスマイリングホスピタルジャパン。


松本はイケイケの人、というもっぱらの評判とはうらはらに、内心自分の見切り発車ぶりにハラハラドキドキ、というのが正直なところ。しかし、今更おじ気づいては示しがつかない、と踏ん張る‼︎

2カ月の間、4名のアーティスト⁉︎が順番に病棟を訪問。いい加減に偽アーティスト松本は引っ込まなくては、と焦る‼︎
そんな私の心理を察してくれるのが、創造力だけじゃない、想像力豊かなアーティストたち。アーティスト一人ひとりがネットワークを持っていることも初めて知り驚きました。テーマを持っていると仲間は集まる、よし、これだ‼︎‼︎
一人が音楽療法士を紹介してくれると、その知り合いの声楽家を。
一方では別の知り合いがスマイリングの宣伝をするやいなや、あっというまにイラストレーター、歌のお姉さん、ダンサーに大道芸人・・たくさんのアーティストがスマイリングの趣旨に共感して、子どもたちの力になりたい!と集まってくれました。
アーティストと病棟に行くたび、誇らしげ、そして内心得意な気持ちで、
どうだ!スマイリングはプロ集団だぞ‼︎
まだまだ市民権を得ていないにもかかわらず、
おのずと頰が緩むのをこらえるのに苦労するほど。
人のふんどしで相撲をとるとはこのことか、と自分に対して苦笑するも、
アーティストへの感謝は忘れたことはありません。
こうしてマツモト、チームワークが苦手という殻を破り始め、スマイリングとともに成長?を始めたのでありました。

続く・・。

Smiling Hospital Japan Official Website