~Smiling With Music~

昨日の福岡立ち上げと明日の九大病院初日のために連泊したなか日の今日、「ライブやるよ」というSHJ福岡のメンバーの誘いに、Gallery & Live Spaceもも庵♪へ。

ライブのタイトルは”Smiling With Music”。SHJ立ち上げの記念祝賀イベントを企画してくれたという嬉しいサプライズです。大好きなスタンダードナンバー”On The Sunny Side of The Street” “ When You’re Smiling”を、ドラム=地区コーディネータ藤原隆幸、ヴォーカル=SHJアーティストますみん、ピアノ=SHJこれから登録アーティスト深町善久、サックス、ギター、ベースのセッションでオープニング演奏。この2曲は、SHJのために選曲した、というMCますみん。嬉しくて嬉しくて感激冷めやまぬうちに、代表挨拶をと促され、SHJの紹介をさせていただきました。

会場にはアーティストとして興味を持ってくれた方もいて、早くも次の病院は・・、などと発展的な話に広がりました。おいおい、まだ九大だって明日がやっと初回だぞ!と思いかけたのもつかの間、福岡の人たちの超前向き姿勢にどんどん背中を押されていい気分、というのが正直なところでした。

しばらく演奏が続くと今度は5本のロウソクが立てられた大きなケーキが運ばれてきました。”Happy Birthday”を演奏、会場皆で歌ってくれるという演出に、涙せずにはいられませんでした。まさか57本のロウソクを立てるわけにはいかないからSHJ誕生5周年にちなんで5本というのも泣かせます。なんと素敵なはからいでしょうか。アートの街福岡にはお洒落な感性が溢れていること、今回の福岡滞在でも浴びるように感じました。

ヴォーカルの智美さん。ハスキーボイスで”It Don’t Mean Nothing”
ヴォーカル古川ゆかりさんのパンチある声は”It’s Ony a Paper Moon”
津軽三味線の飛び入り参加 ドラムとのセッションも